ABOUT ME

 

■ 都留敬比公/Toshihiko Tsuru

 

国東高校在学中より、独学でキーボード奏法、アレンジを学ぶ。
1979年、デビュー直前のThe MODSによる『狂い咲きサンダーロード(石井總互監督)』サウンドトラック録音のためにキーボード奏者として参加。翌80年、博多80'sファクトリーにて、その映画のラッシュをバック・スクリーンに映しながらのライヴに出演。
81年、ロックバンド「ニックニューサ」のデビューのためキーボード奏者として参加。一時上京する。
その後、POPCON九州オーケストラへ参加。86年、ヤマハPOPCON九州大会のアレンジャーとして、第32回つま恋本選会に参加。その際に編曲した「くやしいけど I Love You(むらさきキャベツ=林 功氏作詞作曲)」が川上賞を受賞。この頃から福岡市にて音楽活動を始める。
演奏活動はジャズ、ポップス、ロック、とジャンルを問わず、幅広く行っており、作曲家、アレンジャーとしても数多くのCM音楽を制作するほか、NHKラジオ・ドキュメンタリーの音楽や、91年福岡市ベイサイドプレイス・オープニングの「音と水と光のショー」の音楽等を手がけてきた。
94年大分県を活動の拠点とし、大分市の要請によりチキリン囃子をサンバにアレンジしたり、自らの企画によりお寺でのクリスマス・コンサートをシリーズで催すなど幅広く積極的な活動をしている。
2012年には三校合併後の富来小学校の校歌、OBSの新番組「旬感!3ch」のテーマ音楽を、2014年春にはTOSテレビの新番組「ゆ〜わくワイド」のテーマ音楽を担当。

自宅を拠点に音楽&コンピュータ教室も展開している。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now